高ビタミン

高ビタミンってなんだろう?

高ビタミンって何?

「高ビタミン」という言葉をご存知ですか?お恥ずかしながら、私はこの言葉の意味はよくわかっていませんでした。というのも、「美容方法の一つだろうか」とずっと勘違いしてたんですね。うーん、ちょっと恥ずかしかったです。で、調べてみました。高ビタミンとは何か、というのを。
高ビタミンとは、「美容」というよりも、「治療方法」として確立されているものです。医学療法の一種であるわけです。では、この高ビタミンは、結局どんな効果があるのでしょうか。

比較的新しい技術

高濃度ビタミンは、比較的新しい技術です。2005年に、アメリカの国立衛生研究所の学者が発表したもので、「ビタミンCを多く配合した点滴によって、ガンの活性化を抑える効果が期待できる」とするものです。これは医学会に即座に取り入れられました。
点滴という形で用いられるのですが、腎臓機能が悪くなっているひとや、栄養状態があまりよくないひと、何より透析中のひとにとっては禁忌とされている治療方法ではありますが、抗ガン剤が効かないひとや、その強い副作用にギブアップしてしまったひとにとっては、非常に効果的なものです。
ただし、この高濃度ビタミンC点滴は、あくまで「代替医療」です。今現在患者にとって有用な抗ガン剤があるのならば、それに代わって用いられなければならない、というような性格のものではありません。まだまだ研究最中の治療方法ですね。